2013年2月カンボジア農村調査徹底3日間ツアー参加者募集中!

Pocket

下記の通りカンボジアの農村調査徹底3日間ツアーを実施いたします。

農村で農業と教育プロジェクトの対象家族にインタビュー。

日程が2月6日(水)から2月8日(金)に変更となりましたのでご注意下さい。

他のツアーとここが違う!AICAツアーの特徴☆

当会(NPO法人)が実施する事業のための調査そのものにご参加いただきます。国際協力の仕事そのものをお手伝いいただくボランティアツアー。調査していただいた村が次のプロジェクト地にふさわしいかどうか、参加者で調査し、話し合います。

 

2013年2月6日(水)から2月8日(金)
(前日までにホテルに到着してください。日程は増減可能です。)
料金:9.8万円
(現地集合現地解散。調査に関する現地NGOへの謝金、車両レンタル、ガソリン、期間中の食費、水、宿泊費)最少実施人数2名。催行確定。
場所:プノンペン(首都)及びコンポンチュナン州
集合:プノンペンのホテルに現地集合します。

内容(予定)

  • 農村で農業技術指導を受けた過去の受益者の現状調査。
  • 農村での次期事業対象候補者調査

モニタリング体験で得られるスキル!
途上国の現場での情報収集力、異文化コミュニケーション能力、分析力、プレゼンテーション力

参加に必要な語学力:インタビュー可能な英語力。

(とはいえ、英語力がなくても日本人が同行しますので何とかなります☆)

アンコールワット:スタディツアーの前後でアンコールワットなどの観光をご希望の方は、シェムリアップという都市に移動していただく必要があります。プノンペンからシェムリアップへの移動は陸路(バス)でも可能ですが、空路がおすすめです。各遺跡の観光については、現地旅行会社が実施しているガイドツアーもあります(ガイドブック片手にトゥクトゥクという乗り物で回るとリーズナブルです)。
注意事項:海外旅行保険には各自で必ず入ってください。その他、ツアー料金に含まないものは、日本からプノンペンまでの航空券、ビザ代(20ドル。ビザ用写真を持っていけば空港ですぐに取得可能)です。
航空券の手配、現地ツアーの申し込みなどでお手伝いが必要な方はご相談ください。
最少実施人数:2名

申込期限:1月10日 参加ご希望の方は、白川info(a)aica-japan.com ((a)を@に変えてください)までご連絡ください。申込用紙をお送りいたします。

本ツアーは会員限定です。まだ会員でない方は事前に会員登録下さいますようお願いいたします(会費別途不要)。

お問い合わせ:特定非営利活動法人AICA 白川麗子(info(a)aica-japan.com 080-3469-3614)まで((a)を@に変えてください)。