【スタディーツアー参加者の声】 佐藤愛理さん 2012年8月ご参加

Pocket

私は千葉で国際協力を学ぶ大学3年の佐藤愛理です。

昨年8月に同じ大学の友人2人とAICAのスタディーツアーに参加させて頂きました。
私は初海外でもあり、本格的なボランティアは初めてでしたが、カンボジアを満喫できました。

NGO訪問や英語と日本語を教えるボランティア、農村調査…その中でも1番印象にの残っているのは、
子供達と触れ合い、カンボジアでの生活の様子が見える語学を教えるボランティアです。

子供達と仲良くなることで、また行きたい、あの子たちに会いたいと思わされます。

また、農村調査はカンボジアの生活の現状が見えるので、どんな生活を送っているのか知りたい人にはオススメです。
AICAの活動が目に見えるので、きっと応援したくなると思います☆

※写真は佐藤さんよりご提供いただきました。

写真①

写真②