第2回環境ボランティア勉強会(報告)

Pocket

2013年11月29日(金)北九州市立大学 学生交流スペースにて
環境ボランティアツアーの勉強会を実施しました。

今回は前回の勉強会に出席できなかった学生メンバーが4人。
代表の白川からAICAの基本的なスタンスを伝え、
環境ボランティアツアーがAICAのプロジェクト全体で
どこに位置づけられ、どのような姿勢で取り組んでいきたいか
伝えました。そのあとは、みなさんの関心を発表しあい、
次回の勉強会までのリサーチ内容を決定しました。

次回に参加できるメンバーが選んだテーマは下記の2つ。
大気汚染と農薬被害。
前回のメンバーが選んだテーマは下記の3つ。
柳川水路維持の歴史、
河川の汚染(工場排水と家庭排水)
ゴミ問題。

[次回勉強会に参加される皆様へ]
各自の選んだテーマをA4用紙1枚以上のレポートにまとめて、
7部プリントアウトしてきてください。

※勉強会は、任意ですので参加できなくても心配いりません。
ボランティアツアーに参加を希望するけれども時間が取れない、
遠くに住んでいるなどの事情がある方は、現地でコアメンバーの
サポートをしてください。
遠方だけど自分で実践してみたい方は、スカイプなどで相談しながら準備を進める予定です。